「あなたのためだからと言われると逆らえないあなた」のための好転ポイント

だれかから
「あなたのために言ってあげてるんだから」と
自分の考えを押し付けられた時に

本当はイヤなのに
「せっかく私のためを思って言ってくれているのだから」と
自分の本音をひっこめてしまう…

「私の親切を踏みにじった」と責められるのが怖くて
ついつい相手に従ってしまう…

相手に悪気がないのを知っているだけに
傷つけてしまうんじゃないかと気が引けて断れない…

今回はそんな
「あなたのためだからと言われると逆らえないあなた」のための好転ポイントをお伝えします。

 

境界線をはぐくめる環境じゃなかった

あなたが
本当はイヤなのに
その気持ちにふたをして相手の言動を受け入れてしまう理由

それは
「じぶんと他人の間には境界線というものがあり
その境界線によって、それぞれの権利が守られるべきである」
ということを
子どもの頃から教えてもらうチャンスがなかったからです。

周りの大人たちも
そのことを知らずに相手との境界線を引けずに

勝手に相手の境界線に
立ち入ったり立ち入らせることが日常茶飯事の環境で育てば

あなたが
自分を守るための権利をはぐぐむ経験ができないのは当たり前です。
※日本ではそういうことが結構多いようです。

親や先生、目上の人に口答えするなんてもってのほか
子どものくせに、生意気な口をきくんじゃない!とか

女(男)のくせに、それはおかしい!とか
じぶんが我慢して相手に譲るのが美徳!だとか

そんな価値観のもとに育った人は境界線を引くことに
抵抗をかんじるのが当然なんです。

けっして
あなたが悪いわけではないので
じぶんに×をつけないであげてくださいね

あなたの望みどおりの人生を生きる権利を失う

だけど…

本当はイヤなのに我慢して
いつもいつも相手の言動を受け入れるばかりでは
あなたにストレスがどんどん溜まってしまいます。

その結果

ある日突然今まで我慢していたものが
抑えられなくなって
火山のように大爆発してしまって
人間関係を壊してしまったり…

はたまた
悪いとは思いつつ
じぶんが当たりやすい子どもなどに
そのストレスを八つ当たりしてしまったり…

いつの間にか
じぶんまでもが
人の境界線を越えて権利を侵害してしまうようになります。

そして

そうならないように

我慢に我慢を重ねた結果
今度はストレス性の疾病にかかってしまったりすることも

なにより残念なことは

あなた自身があなたの望み通りに生きる権利を
放棄してしまうことになってしまいます。

そんな結果になってしまったら
いままで一生懸命気を遣ってがんばってきたあなたがあまりに報われませんよね。

 

 

では
いったいどうすればいいのでしょうか?

まずは境界線についてきちんと学ぶ

境界線とは
自分とそれ以外の他人をきっちりと分ける境界のことです

たとえば
じぶん自身の体、言動、気持ち、価値観、選択、能力、希望、限界

これらは全て
あなたの境界の中にあるもので、
あなた以外の人には
だれであったとしても奪う権利がないし、

逆に
だれにも責任を問うことができないものなんです。

 

人との間に境界線をしっかりと引けていないと
どんなことが起きるかというと

もしも
だれかかがあなたの境界線を踏み越えて
権利を奪おうとしたとき

たとえば

あなたの意志を無視したり
あなたの考えを否定して
その人の考えを押し付けてきたときに

最初のところで書いたように
それを断るのが難しくなります。

また、それとは反対に

じぶんが他人の境界に入りこんでしまっていることに
気づくことができないために

知らず知らずのうちに

相手になにかを強要したり、
自分の考えを押し付けてしまうことになってしまうんです。

境界線は、あなたの心と体を守る大切なものです。
なので
あなたが他人との間に境界線がしっかりと
引けるようになることは、じぶんを大切にすることに繋がります。

そして
じぶんを大切にできるようになって初めて
周りの人の権利も大切にできるようになります。

ぜひ
境界線について詳しく学ばれること

また、この記事を読んでみて

今までじぶんの周りには
境界線をしっかり引けている人が
いなかったと感じた方は

境界線をしっかり引いている人が
どんな風に考え、振舞うのかを
実際に見て学ぶチャンスを作ることで

ぜひ実際の生活の中で、具体的に境界線を使いこなして
幸せな人生を歩むやり方を身に着けることをお勧めします。

 

 

まとめ

あなたが
決断するのが苦手になった理由

それは
あなたの置かれた環境が境界線をはぐくめるような環境ではなかったから。

なので
あなたが悪いわけではありません。

だけど
大切な人との関係を台無しにしてしまったり
望み通りの人生を歩めなくなることは、なんとしても避けたいですよね。

そうならないためにも
境界線についてしっかり学んで
どうか
新しい幸せ習慣として自分に身に着ける努力をしてみて下さい。

あなたの権利が尊重され、
望み通りの人生になっていきますように心から応援しています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

わたしもまさに、今のあなたとおなじように悩んでいました。

ひとりで頑張るのはもう限界
そう思った時は、いつでもお待ちしています♡

 

お問い合わせ/30分お試し無料相談お申込みフォーム (form-mailer.jp)

性格改善プログラム初級コース (seikakukaizen.com)

人付き合いが苦手、心配性、逃げてばかり、

を変えたい方の少人数限定『無料セミナー』

不安、心配、自信がない、
繊細、ネクラ、怒りっぽい、嫉妬深い
口べた、人づき合いが苦手、空気が読めない

「こんな性格でさえなければ、もっと幸せになれるのに…」

自分の性格がイヤで
変わろうと努力しているのに変われないせいで
ますます自分のことが嫌になっているあなた・・

あなたはなんにも悪くありません!

あなたの性格は「生まれ持った性質」ではありません
生育環境の中で自然にできがった「思考、行動習慣」だからです

プログラムの流れに沿って習慣を変えることで
がんばらなくても、いつのまにか自然に性格は変わっていきます。

少人数無料セミナーは
「今度こそ私も変われる!」と希望を持てるようになるセミナーです

少人数制なのでリラックスした雰囲気で受講できます。

無料体験セミナー→

 

関連キーワード

関連記事

RELATED POST

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
MENU
お問合せ