「申し訳ない…と好意を素直に受け取れず苦しいあなた」のための好転ポイント

たとえ、旦那さんに「いいよ」と言ってもらっても、
家事を手伝ってもらうのは、なんだか居心地が悪い……

友達から誕生日にプレゼントをもらったのだけれど、なんだか申し訳なく感じる…

職場の先輩にご飯を奢ってもらったのだけど、
「悪いことをしてしまったのでは?」と帰ってからもずっと気になってしまう…

今回はそんな
「申し訳ない…と好意を素直に受け取れず苦しいあなた」のための好転ポイントをお伝えします。

じぶんには価値がない

あなたが人から好意を受けた時に
「うれしい」「ありがたい」ではなくて「申し訳ない…」
そう感じてしまうのには理由があります。

それは
「じぶんにはそんなことをしてもらう価値がない。」
と、こころの奥で思っているから。

今まで生きてきた中で
「じぶんのことは自分でしなさい!」と厳しくしつけられたり

人からの好意にすがろうとしたときに
そんなことをするなんて

「迷惑だ!」
「ずうずうしい!」
「甘ったれている!」

そんな風に責め立てられたりしたことがありませんか?

そんな過去の経験から、
あなたは「申し訳ない…」
「わたしには親切にされる価値がない…」
と罪悪感を感じるようになってしまったんです。

だから
けっして、あなたのせいではないんです。

まずは
そこに想いを馳せて
今まで、つらい想いをしてきたじぶんのことを
しっかりねぎらってあげる時間をとってあげて下さいね。

 

じぶんも相手も幸せになれる

どうでしょう
しっかり自分のことをねぎらうことはできましたか?

そうしたら、次に考えてみてほしいことがあります。

「相手はどんな気持ちで
あなたに親切にしているのでしょうか?」

それは
「あなたを助けたい」
「あなたに喜んでほしい」
というシンプルな気持ち、優しさからです。

だから
「ありがとう」と受け取ってもらえると
とても嬉しいんです。

「申し訳ない」と言われると
差し出した優しさを受け取ってもらえないので
ガッカリした気持ちになるんです。

つまり
相手の好意を受け取ることは

あなたにとっても
相手にとっても
幸せになれることなんです。

では
どうすれば
「申し訳ない」ではなく
「ありがとう」と受け取れるようになるのでしょうか?

 

 

少しずつ練習する

すぐに受け取れなくても大丈夫です。

今までのように
「申し訳ない。」と感じるのは自然なことです。

まずは
気がついたことから
少しずつ練習をしていきましょう。

たとえば
「これ使っていいよ。」
「このお菓子あげるね。」などと言われたときに

最初のうちは形からでもいいので
「ありがとう」と言ってみる。

少しずつ少しずつ
受け取る練習を積み重ねるうちに
申し訳ないという意識が薄れていきます。

 

 

相手の優しさに注目する

また
先ほどお話したように

「相手の優しさ」に目をむけることで
あなたの中の受け取ることへの意識も
変えることができるんです。

相手の優しさは
あなたに向けられた「愛情」です。

目の前のあなたに優しくしてくれた人は
迷惑そうな顔をしていますか?
イヤイヤそうしているように見えますか?

どうぞ、よーく観察してみて下さい。

とってもうれしそうにしてるんじゃないでしょうか。

そうなんです。

あなたに喜んで「愛情を渡したい」
と思ってくれている人がいるのですから
あなたはもちろん、それを受け取ったらいいんです。

そこをぜひ、意識してみてください。

そう聞いても
不安や難しさを感じる場合は
どうぞこころのプロに頼ってみてくださいね。

 

 

まとめ

あなたが「申し訳ない…」
そう感じる理由があります。

今まで生きてきた中で
「じぶんのことは自分でしなさい!」と叱られたり
そんなことをしてもらって
「迷惑だ!」
「ずうずうしい!」
「甘ったれている!と責め立てられたり。

そんな経験から
「申し訳ない。」
「わたしにはそんな価値がない。」
と思うようになったんです。

それは決して、あなたのせいではありません。

ただ相手は
「申し訳ない。」と言われると
差し出した優しさを受け取ってもらえないので
ガッカリした気持ちになります。

相手の好意を受け取ることは
あなたにとっても
相手にとっても
幸せになれることなんです。

好転ポイントは
気がついたことから少しずつ
練習をすることです。

たとえば
「これ使っていいよ。」
「このお菓子あげるね。」
などと言われたときに

最初は形からでいいので
「ありがとう」と言ってみる。

少しずつ少しずつ
受け取る練習を積み重ねるうちに
申し訳ないという意識が薄れていきます。

また
相手の優しさに目を向けると
あなたの中の受け取ることへの意識も
変わってくるでしょう。

相手の優しさは
あなたに向けられた愛情です。

目の前の人の
うれしそうな顔をよーく観察してください。

あなたに喜んで「愛情を渡したい」
と思ってくれている人がいるのですから
あなたはもちろん、それを受け取ったらいいんです。

そこをぜひ、意識してみてください。
その方が絶対うまくいきますから。

そう聞いても
不安や難しさを感じる場合は
どうぞこころのプロに頼ってみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ひとりで頑張るのはもう限界
そう思った時は、いつでもお待ちしています♡

 

お問い合わせ/30分お試し無料相談お申込みフォーム (form-mailer.jp)

性格改善プログラム初級コース (seikakukaizen.com)

性格改善のための個別カウンセリング (seikakukaizen.com)

人付き合いが苦手、心配性、逃げてばかり、

を変えたい方の少人数限定『無料セミナー』

不安、心配、自信がない、
繊細、ネクラ、怒りっぽい、嫉妬深い
口べた、人づき合いが苦手、空気が読めない

「こんな性格でさえなければ、もっと幸せになれるのに…」

自分の性格がイヤで
変わろうと努力しているのに変われないせいで
ますます自分のことが嫌になっているあなた・・

あなたはなんにも悪くありません!

あなたの性格は「生まれ持った性質」ではありません
生育環境の中で自然にできがった「思考、行動習慣」だからです

プログラムの流れに沿って習慣を変えることで
がんばらなくても、いつのまにか自然に性格は変わっていきます。

少人数無料セミナーは
「今度こそ私も変われる!」と希望を持てるようになるセミナーです

少人数制なのでリラックスした雰囲気で受講できます。

無料体験セミナー→

 

関連キーワード

関連記事

RELATED POST

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
MENU
お問合せ