「完璧主義⁈じぶんを追い込んで気疲れしてしまうあなた」のための好転ポイント

「ほら、ちゃんとしないと!」

「これでほんとうに大丈夫?」

「もっと頑張れば、できるんじゃないの⁈」

「ええっ、断るなんて迷惑がかかるし、あり得ない!」

「いやいやいや、休んでる場合じゃないでしょ!」

「はあ?何でこんなこともできないの!」

頭の中で
四六時中、こんな声が聴こえている人はいませんか?

 

 

今回は、こんな風に
「じぶんを追い込んで気疲れしてしまうあなた」のための好転ポイントをお伝えします。

幼いころ頑張って成果を出してきた

こんな風に
じぶんを追い込むようなことを
頭の中で呟いてしまう理由はちゃんとあります。

それはね、
幼いころから頑張って
何かしらの成果を出してきたからなんです。

勉強だったり
お稽古事だったり
部活だったり…
人によって、さまざまあるかと思います。

ちょっと、思い浮かべてみてくださいね。

あなたは
小さいころからそうやって
頑張ってきた。

だから、物事に向き合うとき
努力をし続けることができるし
追求することもできる
深く考えて工夫や改善をすることができる

その結果
クオリティの高いものを生み出すことができる。

そんな素晴らしい能力を持っているんです。

 

 

 

周りが減点主義だった

もう一つ、
こんな理由もあります。

あなたが
じぶんなりに頑張ったことに対して

「そんなことで、ほんとうに大丈夫?」
「もっとできるんじゃない⁈」
「何でちゃんとできないの!」

と言われたり、

リラックスして過ごしていたら

「ちゃんとしなさい!」
「休んでる場合じゃない!」

なんて言われたり…。

周りに
出来ていないところばかり指摘してくる
減点主義の人がいませんでしたか?

休むことを許してくれない厳しい人が
いませんでしたか?

厳しい人に言われてきたことが
頭の中にインストールされて
大人になった今、じぶんでじぶんに
つぶやいてしまうんです。

 

 

 

だからね、
生まれつき完璧主義なわけじゃないし
あなたのせい、なんてことはこれっぽっちもないんです。

先ほどもお伝えしたとおり
「完璧主義」は
だれにでも与えられているわけではない
素晴らしい能力(ギフト)です。

 

 

でもね、
すべての物事に対して
常に100パーセントで挑んでいくのは
とっても気疲れするし
年齢とともに難しくなってきます。

そして、
周りにいるいい加減な人に
「なんでちゃんとやらないの⁈」
と腹が立ったり

一気に高い目標に到達しようと思うので
頑張っているにも関わらず
「私はまだまだだできてない。」
と思うことが続いて
結果的に嫌になってやめてしまう…。
なんて残念なことにも。

 

 

 

では
気疲れせずに

与えられた才能を生かして
じぶんを成長させるには
いったいどうしたらいいんでしょうか?

加点主義にする

それはね、結果を重視する「減点方式」から

やっている過程や
やってきた経験を重視する「加点方式」

に変えることがポイントです。

今までの
「早くいい結果を出さなきゃ!」から

「結果なんてど〜でもいい。
チャレンジしたことが素晴らしい!」
「失敗も一つの経験。
経験を積んで改善することに価値がある!」

に変えるんです。

そうすると、
結果を求めてじぶんにプレッシャーをかけているときより
自然と結果が出るようになってきます。

 

 

頭の中のつぶやきに対して緩める言葉を言う

また
頭の中のつぶやきに対して
緩める言葉を言うのも効果的です。

「ちゃんとしないと!」に対して
「本当はちゃんとしたいんじゃなくて
幸せになりたいんだよね。」

「これでほんとうに大丈夫?」に対して
「やりながら考えたらいいか。」

「もっとできるんじゃない⁈」に対して
「70パーセントでok。
残りは、また修正したらok。」

「断ったらダメ!」に対して
「うまく断る言い方はないかな。」

「休んでる場合じゃない!」に対して
「休むのも大事な仕事。」

「何でこんなこともできないの!」に対して
「苦手なことは誰にでもある。
そんな中よくやってるよね。」

といった感じに緩ませる。

そうすると
じぶんにかかっているプレッシャーが軽くなって
本来の力を発揮できるようになります。

 

 

 

そして

それでもどうしても
じぶんに厳しくしてしまうことを辞められない人は

どんなあなたのことも受け止めてくれる人や
そんな受容的な環境に身をおくとこを、ぜひお勧めします。

まとめ

完璧主義で、

じぶんを追い込んで気疲れしてしまうのには理由があります。

それは
幼いころ頑張って成果を出してきた
成功体験があるから。
これは、とても素晴らしいことです。

そして
周りに減点主義の人や、厳しい人がいたから。
これは、あなたのせいではありません。

ただ、
すべての物事に対して
常に100パーセントで挑んでいくのは
とっても気疲れするし
年齢とともに難しくなってきます。

そして、
周りのいい加減な人に腹がたったり
じぶんの頑張りをじぶんが評価できなくて
長続きしない
などの、残念な結果につながってしまうことも…。

今までの結果重視の「減点主義」を
過程重視の「加点主義」にしたり

頭の中のつぶやきに対して
緩める言葉を言ったりすると

じぶんにかかるプレッシャーが軽くなり
自然と結果が出るようになるので
ぜひ試してみてくださいね。

「試しても、全然できない!」
と、つらくなったときには

「つらいよね。
でも、やっていれば必ず前より定着する!」
と、緩める言葉をセットにしてあげてくださいね。

それでも、じぶんに厳しくなってしまう人は
ぜひ、受容的な環境に身を置いてみる。

あなたが、じぶんを大切にしながら、
その素晴らしい才能を使って

心地よくしあわせな人生を歩めることを
こころから応援しています。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

わたしもまさに、今のあなたとおなじように悩んでいました。

ひとりで頑張るのはもう限界
そう思った時は、いつでもお待ちしています♡

お問い合わせ/30分お試し無料相談お申込みフォーム (form-mailer.jp)

性格改善プログラム初級コース (seikakukaizen.com)

人付き合いが苦手、心配性、逃げてばかり、

を変えたい方の少人数限定『無料セミナー』

不安、心配、自信がない、
繊細、ネクラ、怒りっぽい、嫉妬深い
口べた、人づき合いが苦手、空気が読めない

「こんな性格でさえなければ、もっと幸せになれるのに…」

自分の性格がイヤで
変わろうと努力しているのに変われないせいで
ますます自分のことが嫌になっているあなた・・

あなたはなんにも悪くありません!

あなたの性格は「生まれ持った性質」ではありません
生育環境の中で自然にできがった「思考、行動習慣」だからです

プログラムの流れに沿って習慣を変えることで
がんばらなくても、いつのまにか自然に性格は変わっていきます。

少人数無料セミナーは
「今度こそ私も変われる!」と希望を持てるようになるセミナーです

少人数制なのでリラックスした雰囲気で受講できます。

無料体験セミナー→

 

関連キーワード

関連記事

RELATED POST

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
MENU
お問合せ