「NOが言えない!相手に振り回されてしまうあなた」のための好転ポイント

興味のないイベントだけど、
せっかく誘ってくれたのに、断ったりしたら申し訳ないよね…

あんまり欲しくないけど、
知り合いにお願いされちゃったら、
買わないで、のちのち気まずくなっても嫌だし…

その日は予定が入ってるけど、
まぁ、頑張ってやりくりすれば、みんなに合わせられるかな…

こんな風に
希望にできる限り応えようとして
相手の言動に振り回されてくたくたになってしまうことは
ありませんか?

今日はそんな
「断れなくて、相手にいつも振り回されてしまうあなた」のための好転ポイントをお伝えします。

「断らない」ことで、じぶんを守ってきた

あなたの中にある
「断れない理由」はなんでしょうか?

嫌われたくない

仲間外れにされたくない

申し訳ない

不機嫌な顔を見たくない

役に立たなきゃいけない

小さい頃から
そんな風に感じた経験はありませんでしたか?

親が苦労しているのを見て
お手伝いをするのが当たり前で
断るなんてできなかった。

断ったとき
親の不機嫌な顔を見たくなくて
怒鳴られたり

時には叩かれたりするのが嫌で
怖くて、不安で、だから断れなくなった。

こんな風に
断れなくなった理由がちゃんとあるんです。

子どもだったあなたにとって
きびしい環境の中で生きていくため

「断らない」ことで
じぶんを守ってきたんです。

だからね、
今は「断れないじぶん」が嫌かもしれないけれど
頑張って生きてきたあなたを
どうか責めないであげてくださいね。

よくがんばってきたね
そんな風に
優しくねぎらってあげてほしいんです。

振り回されて疲れる

ただ、残念なことに
断れないままだと
望んでいない現実が起こってくるんです。

あなたの身体は一つしかないし
使える時間も限られています。

だから
相手の希望に応えることって
限界があるんです。

誰かのために
じぶんの労力や時間をささげ続けていると
相手の言動に振り回されて
疲れてしまうんです。

もっとヒドイ話になると

なかには
人のいいあなたのことを、
利用する人が出てきたりするなんてことも・・・

心地悪いものが集まってくる

そのうえ
本当にやりたかったことや
時間を使いたかったことができなくて
気がつけば
心地悪いものに囲まれた生活をおくっている…
なんてことも。

人にはとっても親切にしているあなたが
そんな目にあうのは理不尽きわまりないですよね。

では
いったいどうすれば
断れるようになれるのでしょうか?

「断る」=「相手を否定している」ではない

そんなあなたは

断ると
相手の機嫌を損ねてしまったり
関係が悪くなったりと

NOを言ってしまうことに
悪いイメージがありませんか?

でも実は、
断ることは
相手を否定しているわけではなくて
自分の状況や気持ちを伝える
コミュニケーションの1つなんです。

たとえば
興味のないイベントに誘われたら

「誘ってくれてありがとう。
残念だけど
あまり詳しくないから辞めておくね。」

と、素直に気持ちを伝えてみる。

欲しくない商品を勧められたら

「ありがとうございます。
何かあったら、こちらから声をかけます。」

と、決定権をじぶんが持てるように伝えてみる。

じぶんと相手の予定が合わないときは

「すみません。
その日は都合が悪いです。
代わりにこの日はどうですか?」

と、次の候補を伝えてみる。

こんな風に
断ること・伝えることは
相手を否定することじゃないんです。

 

過去のじぶんの気持ちに寄り添う

断り方を学んでも
いざやってみようとすると
身体が固まって言葉にならない。

そんな方もいらっしゃると思います。

そんなときは
過去のじぶんの気持ちに寄り添うこと

NOといった時に
相手から受けた心無い仕打ちで
出来てしまった心の傷を癒していけば

自然と断れるようになっていきます。

ひとりでは難しいと感じる方は
どうぞ
こころのプロを頼ってくださいね。

まとめ

断れなくて
相手にいつも振り回されてしまう。

そうなってしまう理由が
ちゃんとあるんです。

親が苦労しているのを見てきたから。

断ったとき
親の不機嫌な顔を見たくなかったから。

暴言や暴力をふるわれるのが
嫌で、怖くて、不安だったから。

こんなつらい環境の中で生きていくために
「断らない」ことで
じぶんを守ってきたんです。

だから
あなたはちっとも悪くないんです。

ただ、残念なことに
断れないままだと

相手に振り回されて疲れてしまったり
心地悪いものが集まってきたり

そんな
望んでいない現実が起こってくるんです。

断り方を知ることで
断ること・伝えることが
相手を否定することじゃない
と、だんだん分かってきます。

そして
いざやってみようとすると
身体が固まって言葉にならない。

そんなときは
過去のじぶんの気持ちに寄り添うことで
自然と断れるようになっていきます。

ひとりでは難しいと感じる方は
どうぞ
こころのプロを頼ってくださいね。

あなたが
じぶん自身で選ぶことができ
幸せな生活を生きていけますようにこころから願っています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

わたしもまさに、今のあなたとおなじように悩んでいました。

ひとりで頑張るのはもう限界
そう思った時は、いつでもお待ちしています♡

ひとりで頑張るのはもう限界
そう思った時は、いつでもお待ちしています♡

 

お問い合わせ/30分お試し無料相談お申込みフォーム (form-mailer.jp)

性格改善プログラム初級コース (seikakukaizen.com)

人付き合いが苦手、心配性、逃げてばかり、

を変えたい方の少人数限定『無料セミナー』

不安、心配、自信がない、
繊細、ネクラ、怒りっぽい、嫉妬深い
口べた、人づき合いが苦手、空気が読めない

「こんな性格でさえなければ、もっと幸せになれるのに…」

自分の性格がイヤで
変わろうと努力しているのに変われないせいで
ますます自分のことが嫌になっているあなた・・

あなたはなんにも悪くありません!

あなたの性格は「生まれ持った性質」ではありません
生育環境の中で自然にできがった「思考、行動習慣」だからです

プログラムの流れに沿って習慣を変えることで
がんばらなくても、いつのまにか自然に性格は変わっていきます。

少人数無料セミナーは
「今度こそ私も変われる!」と希望を持てるようになるセミナーです

少人数制なのでリラックスした雰囲気で受講できます。

無料体験セミナー→

 

関連キーワード

関連記事

RELATED POST

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
MENU
お問合せ